12/6(日)横浜精神保健福祉フォーラムが開催されます(WEB受講あり)

12月6日(日)「NPO法人横浜市精神障害者地域生活支援連合会(横浜市精連)」主催で「第2回 横浜精神保健福祉フォーラム~神出病院患者虐待事件と地域生活支援のこれから~」が開催されます。

精神障害者を地域で支えていこうという時代に、兵庫県の精神病院で看護師による患者虐待事件が発覚し、6人が逮捕されました。
また今年10月には、精神病院に40年間入院を強制されたとして、男性が国を相手に国家賠償請求訴訟を起こしました。

若い看護師らがなぜこのような事件を起こしたのか、長期入院はなぜ解消できないのか、身体拘束はなぜ増え続けるのか…
地域で精神障害者を支える夢のある街・ヨコハマの実現を目指して、参加者と一緒に考えるフォーラムです。

密集を避けるため会場は150名までとなっていますが、WEB受講(YouTube配信)も可能です。
その他詳細・お申し込み方法等は、横浜市精連のWEBサイトをご確認ください。
https://www.yokohama-shiseiren.jp/2020/10/28/2nd-forum/

名称第2回 横浜精神保健福祉フォーラム~神出病院患者虐待事件と地域生活支援のこれから~
日時2020年12月6日(日)12時30分~17時
会場横浜市健康福祉総合センター4階ホール(JR・市営地下鉄桜木町駅徒歩3分)
※寿町の健康福祉交流センターではありません
参加費一般:1,200円
会員(横浜市精連・県精連・川崎市精連)・当事者・家族:800円
申込み会場で参加 → https://forms.gle/ELGNMkhdFQ4C2gca6
WEBで参加 → https://shiseiren1206.peatix.com/
定員150名(事前申込み制・先着順)
主催NPO法人横浜市精神障害者地域生活支援連合会(横浜市精連)
後援横浜市健康福祉局、(社福)横浜市社会福祉協議会・障害者支援センターNPO法人精神障害者家族会連合会神奈川県精神医療人権センターNPO法人神奈川県精神障害者地域生活支援連合会、川崎市精神障害者地域生活推進連合会
協力NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ
問合せNPO法人横浜市精神障害者地域生活支援連合会(横浜市精連)
TEL:045-263-8100
FAX:045-263-8101

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください