8/20 ブリティッシュ・カウンシル様主催のワークショップを開催

来る8月20日(火)13時から、当所にて、ブリティッシュ・カウンシル様主催のもと「孤立や貧困などの課題解決に向けたセクターを超えた協働とその効果検証について」をテーマにワークショップを開催いたします。
私たちNPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボも共催という形で参加させていただくことになりました。
→ワークショップの詳細はこちら(ブリティッシュ・カウンシル公式ウェブサイト)

ブリティッシュ・カウンシルは世界100か国に拠点を置き、国際文化交流を推進しておられるイギリスの公的機関です。
この度、オペラや音楽を通じてホームレスの人々が前向きに社会と関わりを持つ機会を提供しているイギリスのアート団体「ストリートワイズ・オペラ(Streetwise Opera)」が来日されることから、ブリティッシュ・カウンシルがストリートワイズ・オペラ関係者を招いて、同団体の活動やイギリスの状況とともに、活動のビジョン設定、効果検証の手法をワークショップ形式で紹介していただけることになりました。

アートを通じて孤立しがちな人々と社会つなぐという活動は、ここ寿地区にも活用可能な取組みであるように思います。
ストリートワイズ・オペラの活動を学ぶまたとない機会ですので、是非ワークショップにご参加ください。

ワークショップ「孤立や貧困などの課題解決に向けたセクターを超えた協働とその効果検証について」
日時8月20日(火)13 : 00 ~ 15 : 00
場所ことぶき協働スペース
(横浜市中区寿町4‐14横浜市寿町健康福祉交流センター2階)
主催ブリティッシュ・カウンシル
共催NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ
協力アーツコミッション・ヨコハマ(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
費用無料(逐次通訳つき)
定員30名(先着順)
対象寿町を拠点に活動しているNPO,行政関係者,アート関係者,そのほか生きづらさを抱える方とのアートプロジェクトに関心のある方
申込ブリティッシュカウンシル公式ウェブサイトより申込み
問合せブリティッシュ・カウンシル