Buddy No. 1

正木 さん

イラストレーター
「へっぽこ絵描きやねん」と自らを語る笑顔びと
 協働スペースに、生き生きとした関西弁が響く。声の主は、イラストレーターの正木弘(まさきひろし)さんだ。カバンから取り出し見せてくれたのは、ファイリングされた様々な団体のリーフレット。至るところに正木さんの絵が光る。登場人物は、似顔絵が多い。話している時の何気ない表情から相手の特徴をつかみ、相手からひき出した楽しい話題で、制作中は終始笑いが絶えない。正木さんの似顔絵は、みな笑顔で溢れている。

 「へっぽこ絵描きやねん」と謙虚な姿勢。みんなに喜んでもらえるなら、と自身の腕をふるう。「地域に住む人から色々な話を聞きながら似顔絵を描きたい」と思いを語る。

掲載: 寿TERRACE第2号(令和元年8月1日発行)