ことびと No. 5

伊賀倉 マリ さん

にのみや食堂
カウンターで明るく接客するのは、看板娘の伊賀倉マリさん。元々祖父母が神奈川県二宮町に住み、桜木町にお団子やおにぎりを売りに来ていたのがこのお店の始まり。50年前にこのまちに移ってからも、家族でお店を受け継いできたそうです。「現在は料理を作り父と二人で店を切り盛りしています」とのこと。

壁一面に張り出されたメニューは、お客さんのリクエストなどから増え続け、60種類を超えてからは数えていないといいます。こだわりは、「家庭料理みたいに全てここで手作りしています。できたてを温かいうちに食べてほしい」「おかゆやお鍋もあるので、体調に合わせたものを食べてもらって、常連さんの体調が良くなるのが嬉しい」と、お客さん思いの伊賀倉さん。今日のお食事は、そんな家族のような温かさを感じられる「にのみや食堂」に行ってみませんか?

(文:佐伯香菜)

【営業時間】10:30~21:00
【電話番号】045-641-9981
【定休日】土曜・日曜
【住所】中区松影町4-14-3

掲載: 寿TERRACE第6号